実家の腹黒わんこと順位争い!

実家では私が子供の頃から、ずっとシェパードを飼っています。
犬はよく飼い主に順位をつけると言いますが、3人兄弟の末っ子だった私は、いつも賢いシェパードに格下扱いされていました。
現在のシェパードも同じで、私が実家に帰省すると、相当おだってお迎えしてくれます。
父や姉にはビシッとしたシェパード顔をするのに、私には悪い顔をしながら、友達もしくは子分に接するかのような態度を取るのです。
おしりを私にむけて道を阻んだり、髪の毛のおだんごをガシガシ齧ったりと散々です。
父や姉には絶対にしない行動を私には平気でしてきます。
これが小型犬なら良いですが、相手は私と同じ体重の巨体です。
じゃれて遊んでいるつもりなのでしょうが、こっちは必至に戦っています。
全く笑えません!
気が付いた姉が「コラッ!何やってんだ!」と怒鳴ると、一瞬で良い子に変身します。
上目遣いでかわいくゴメンナサイ顔をしています。
なんちゅー、腹黒いわんこでしょう。
私は服もボロボロになり、可愛さ余って、なんとやら~です。
そんなずる賢い子ですが、おやつが欲しい時は、私にも可愛い顔をしてきます。
こっちが命令してもいないのに、勝手にお手をかましながら、良い子アピールしてきます。
騙されているとわかっているのに、やっぱり可愛くて、ついついおやつを与えてしまう私は、今後も実家のシェパードには絶対に勝てないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>